今夜はインタネットラジオ【ゆめのたね】
20:00~20:30
『し〜〜ん。walking with you』後編デェ〜〜す!
http://www.yumenotane.jp/

右上の関西チャンネル下▶️クリックしてね。

さてさて、一週間って本当にあっという間!前編は友達も聴いてくれてて
『続き楽しみ〜〜♪』って言ってくれたので
また告知させてね〜〜〜☆

今夜は、亡き弟があちらの世界からパーソナリティーのカリちゃん通してメッセージを伝えてきた様子や、
麻鈴528Hzのエピソードになります。

弟は21歳のとき、沖縄の海でライフセービングの仕事をしていた時に、突然、クモ膜下出血で旅立ちました。
私が27歳だったからもう24年も前の話になってしまった。。。

子供の頃からサッカーをやってて、スポーツの専門学校出て、救命救急の資格まで取ってたのに。。。

真っ黒に日焼けして身体鍛えてて、男前でモテモテて超面白くて皆んなに愛されていた弟。。。
大好きだった弟が突然居なくなるのは家族には耐えらない出来事でした。
もう、24年も経つのに思い出は色褪ないのね。

私も天地がひっくり返るような出来事で、当時毎日見て帰るお月様にどれだけ癒されたか・・・
私がこんな気持ちなのに関わらず、太陽は上がって月は上がって。。。その変わらない不変的な事に癒された。

親も一人息子で『上村家の跡取り!』と言っててんやわんやの大騒ぎですごく大事にしてきた。
愛情を一人で受けてるんちゃうか?って子供ながらに本気で嫉妬するぐらい愛されてた弟。

弟の突然の死で
両親も私と姉も失意のどん底のとき、
カリちゃん通して弟のしんちゃんがメッセージを伝えてくれて。。。
当時、気が動転してたから覚えていないことまでカリちゃんは鮮明に覚えてくていて。
その様子を話してくれています。

今日、両親と一緒にそのラジオを聴きます。
そして、これを聴いてからカリちゃんとうちの両親とで打ち上げパーティーします☆
カリちゃんと母は以前にも会っていて、母が『又会いたい』って。

弟も今、両親のことあっちの世界から心配して又、カリちゃん通してこうしてメッセージを伝えようとしてきてくれてる。
本当に形が変わるだけで、繋がってるんだな・・・
あの世とこの世。架け橋になってくれてる人いっぱいいると思う。

是非、そんな内容なのでご興味ある方お聴き下さいね☆

麻鈴528Hzのエピソードもお話しています。

初めて弟公開しちゃお〜〜〜♪ クリソツデェ〜〜す(笑)

 

Please follow and like us:
Follow by Email
Facebook
Facebook
Instagram
Google+
http://blog.tomokouemura.com/?p=519